ENGLISH お問い合わせ

沿革

当社の精密洗浄事業は、クリタグループがそれまで培ってきたプラント洗浄技術をベースに、その応用と超純水製造技術を駆使して誕生しました。しかしながら、その道のりは決して平坦なものではありませんでした。
従来のプラント洗浄とは大きく異なり、精密洗浄の対象となる装置部品の材質や付着汚染物の性状・特性は、マクロな汚染物の除去のみならず、洗浄後の部品をお客様の装置に再装着した際の、清浄度確保という極めてミクロでなおかつ重要な要素があり、当初は、保有技術を駆使しながら試行錯誤の連続でした。
残留イオンやパーティクルを極限まで低減する、いわゆる最終仕上げ洗浄技術の確立と向上への取り組みこそが、当社の洗浄技術の歴史そのものなのです。

1987年
クリタグループとして初めての精密洗浄工場を愛知県刈谷市に開設し、精密洗浄事業を開始する。
1988年
大分県大分市に大分事業所を開設
1989年
岩手県北上市に岩手事業所を開設
1992年
兵庫県赤穂市に赤穂事業所を開設
三重県員弁郡に三重事業所を開設
1994年
三重県阿山郡大山田村に伊賀事業所を開設
1997年
栃木県安蘇郡田沼町に栃木事業所を開設
2003年
「クリテックサービス株式会社」を設立
栗田工業株式会社と栗田エンジニアリング株式会社の精密洗浄事業部門を統合
2004年
大分事業所第3工場新設工事
三重事業所拡大・リニューアル
2006年
「赤穂事業所」を新築移転し、「播磨事業所」に改称
伊賀事業所第4工場を新設
2007年
「三重事業所」第4工場を新設
2009年
大阪府堺市に堺事業所を開設
岩手事業所と栃木事業所を統合し、「東部事業所」に改称
2014年
栃木の営業拠点を東京都中央区に移転し「東日本事業所」に改称